別れ工作

別れ工作とは

別れさせ屋-LSPの別れさせ工作のご相談内容や方法、相場の料金などの概要を説明します。

別れ工作に関するご相談

まずは、別れさせ屋-LSPに寄せられる、”別れ工作”に関するよくあるご相談の一例をご紹介します。

 

  • DVの夫と離婚して、自由に暮らしたい
  • 不倫相手と結婚したいので、嫁と別れたい
  • 職場で部下と不倫関係になってしまったので、後腐れなく別れたい
  • 配偶者と有利に離婚したい
  • モラハラの旦那と別れたい

弊社ではこのように、配偶者(夫や妻)や愛人、現在交際中の相手……と別れたい、別れさせてほしいという相談を頂きます。
ご依頼者様毎にケースが違うため、弊社でお取扱いしている”別れ工作”の内容は一人ひとり異なります。

ですがその前に、別れさせ屋による”別れ工作”があなたにとって本当に必要なのか、まずはそこからお考えください。

Slider

別れ工作の概要

別れさせ屋-LSPが行う”別れ工作”とはご依頼者様が意中の相手とどうしても別れる事が出来ない場合や、トラブルにならない様に別れたいがご自身だけでは難しい場合に、別れさせ屋としてLSPが別れる原因作りや、対象者をコントロールし、ご依頼者様が求める別れ方にて別れさせるサービスです。

”別れ工作”には”別れさせ工作”と違い、ご依頼者様ご自身にもご協力して頂かなければ成功しないケースが多いですので、ご契約前に他の工作と比べてより一層の打ち合わせが必要となりますし、ご依頼内容やご依頼者様のご協力を頂けない場合は、別れ工作のご依頼をお引き受け出来ない場合もございますので、予めご了承くださいませ。


 

別れ工作の方法

STEP 1 素行調査

対象者の普段の行動範囲、友人関係、立寄先や移動手段を調査致します。
事前調査と共にここで判明した結果に基づき今後の工作方法(どこでどのように接触し、どの工作員で実施するか)を選定致します。

STEP 2 対象者への接触

素行調査にて選定した内容で対象者への接触を開始します。
別れさせ屋-LSPでは、対象者が警戒心を抱かないよう細心の注意を払い、日常に起こりえるごく自然な方法で接触致します。
”別れ工作”の場合は異性の工作員を接触させる為、特に注意が必要となります。

”別れ工作”と”別れさせ工作”の大きく異なる点は、対象者の現在の交際相手がご依頼者様であるという点です。

対象者の行動パターンや行動日を事前に詳しくお知らせ頂く事で、より自然な接触が可能となります。
ご面談時に相談員や担当者からご説明致しますので、疑問点や不安要素があれば遠慮なくご相談下さいませ。

STEP 3 対象者と工作員の恋愛関係の確立

”別れ工作”において重要な点は、対象者の交際相手がご依頼者様という事です。
弊社も対象者の好みや趣味等すべて把握し事前準備は怠りませんが、ご依頼者様に普段の行動の中での些細な事をご協力頂く事により、工作員が対象者と恋愛関係に発展する可能性が格段に上がります。

こご協力頂く内容につきましては案件によって異なりますので、詳細につきましてはご面談時にてお伝え致します。

STEP 4 別れ工作完了

”別れ工作”と”別れさせ工作”のどちらにも共通して言える事ですが、弊社では結果と同じ程過程が大切だと考えております。
”別れ工作”の場合はご依頼者様が対象者の交際相手となり、不自然な形で別れに至った場合は尾を引く事が多く、最悪対象者がストーカーへと発展してしまいます。
このような事がないよう、自然な恋愛感情の中で対象者自らご依頼者様との別れを決断する事がもっとも自然な別れ方だと弊社では考えております。
もちろんすべての案件がこのように綺麗な成功を収められるわけではなく、ご依頼者様のご要望があり、そこに違法性がなければ多少強引な方法でも実施させて頂きます。
出来る限りご依頼者様のご要望も受け入れ、別れる工作成功後の事も考えながら成功させる事、これが弊社が考える成功です。


 

別れ工作の期間

別れ工作に必要な期間は、依頼内容や条件によって大きく異なります。短ければ数日で完了する場合もありますが、中には2ヶ月、またはそれ以上を必要とする場合もあります。

別れ工作に必要な期間は、調査の難易度に比例します。

■工作期間が長くなる場合

”別れ工作”はご依頼者様の案件ごとに内容が異なるため、工作期間も数日~4か月と差があります。
工作期間に差が生まれる理由は「別れさせ工作の難易度」で決まると考えてください。

■対象者の性格
  • 閉鎖的
  • 懐疑的
  • 警戒心が強い
  • 張り込み、尾行などがバレた事がある

上記のような性格の対象者だった場合、接触をしたとしても反応が悪い事が考えられます。また一度目の接触などはスムーズに行えたとしても、関係構築の為に複数回接触をすると元来の性格から警戒心を抱かれてしまう可能性もあります。
過去に張り込みや尾行などされているのを勘付かれた対象者は、警戒心が高くなっている可能性がありますので、難易度が上がります。

■対象者の行動パターン
  • 家からあまり出ない
  • 家から出る時間がバラバラ
  • 移動は主に送迎車
  • 気忙しく常に急いでいる

別れ工作では、工作員による対象者への接触がスムーズにできるかも重要なポイントです。
対象者が家からあまり出なければ接触できる機会が少なくなります。家から出る時間がバラバラの場合は、接触の際に自然さを演出しにくくなる可能性がでてきます。
また移動が送迎車などの場合は、運転手が常にいますので警戒される可能性が高くなります。過去には警戒されない為に運転手から工作を行なったケースもあります。
対象者が行動的でも、気忙しく常に急いでいる方もいます。そのような場合、接触をしたとしても反応が悪い事が考えられますので状況を選ぶ必要があり、結果的に接触できる機会が限られてきます。

■工作期間が短期間で終わる場合

■対象者の性格
  • 社交的
  • 行動的、積極的
  • 惚れやすい
  • 飽きやすい
  • 好奇心旺盛
  • 自信家
  • 遊び好き

対象者が社交的であり人と接する事が好きな方の場合は、会話も弾みやすく警戒心も低い傾向が強くなります。また行動的、積極的な人の場合は、接触できる機会も多く、プラス思考の方が多くなります。対象者がこのような性格の場合、工作は行いやすくなります。
惚れやすい、飽きやすい、などの恋愛体質に当てはまる対象者の場合も成功率は高くなっています。好奇心旺盛な人は、興味を感じる事柄が多く人の話しをよく聞きます。また先入観を持たず新しい物好きという面があるので、工作の際に会話で引き込みやすくなります。自信家の方には共通した特徴がありますので、その特徴を認識して工作を行えば成功率が上がります。また対象者の事を遊び好きだと知らずに付き合っている場合、成功率は高くなります。
この他にも性格がもたらす成功の要因は様々ありますが、上記の性格の方が対象者の場合は成功率が高くなっています。

■対象者の行動パターン
  • 一定の場所へ定期的に通う習い事をしている
  • 行きつけの飲み屋などがある
  • よく利用する喫煙所がある
  • 出勤時などにいつも同じ車両に乗る
  • 自転車をいつも同じ場所にとめる
  • いつも利用する買い物先がある

このような対象者がよく行く場所、同じ行動パターンがあれば、それを工作に活かします。
毎回違う場所、違う時間に接触をすれば対象者に不自然に感じられる可能性もあります。なのである程度同じ場所、同じ時間などで接触をすれば自然な印象を与え、対象者とコミュニケーションも取りやすくなります。
過去には対象者の出勤時に関係を築き、待ち合わせて一緒に出勤するというルーティーンを作り、それを足がかりに案件を成功させたという事例もあります。
対象者と関係を築けた後は、無理にその場所で接触をする必要はありませんが、関係を築けるまでは、より自然さを演出する必要があります。
対象者と関係を築く事は案件を成功させる上で非常に重要になりますので、 よく行く場所、同じ行動パターンがある場合、それを工作に活かす事により成功率が高くなります。


 

お引き受けできない工作について

別れさせ屋-LSPでは、お悩み解決に繋がる様々な”別れ工作”をお引き受けしています。
ただし、

  • 違法性のある調査・工作

に関しましては、一切行っておりません。ご依頼いただきましても、お引き受けできませんのでご了承ください。


 

別れ工作の料金

別れ工作の料金は、事前に提出できる情報量や難易度によって大きく異なります。
対象者等の住所や勤務地などの情報があれば、一番スムーズに調査・工作に入ることができます。しかし、全く心当たりがない場合も、相談内容などをできるだけ細かく伝えることで見積もり精度が高まります。

別れさせ屋-LSPでは、現段階での情報量と依頼内容をお伺いした上で、お見積もりを作成しております。
契約後の追加料金は一切いただいておりませんのでご安心ください。

  • プッシュアッププラン

    着手金7万円~
    期間:1ヶ月

    成功報酬金:なし

  • ベーシックプラン

    着手金50~80万円
    期間:1ヶ月~2ヶ月

    成功報酬金:10万円~40万円

  • ゴールドプラン

    着手金80万円~
    2か月~3ヶ月

    成功報酬金:20万円~45万円

※詳しくは料金表のページをご覧ください。

Slider

別れ工作を相談する際のポイント

調査・工作期間が長くなればなるほど、費用が発生してしまいます。できる限り、短期間で工作を成功させたいと思う方のために、効率よく別れさせ工作をするためのポイントをご説明します。

1.情報を事前にまとめておく

まず、別れさせ屋側に対象者のプロフィールや写真、現在あなたが知っている限りの情報を伝える必要があります。伝える情報が多ければ多いほど、別れさせ屋はその情報を元に緻密な計画を立て、工作に入ることが可能です。

さらに”別れ工作”の依頼に至るまでに、何かきっかけとなる出来事があったのではありませんか?その辺りの心境もお聞かせください。ご依頼者様に適したプランをご提案させていただきます。

できるかぎり事前に情報をまとめ、別れさせ屋に伝えることで調査・工作効率は格段にアップします。

対象者に関する基本データ
  • 住所
  • 写真
  • 勤務先や学校
  • 通勤や通学ルート
  • 身長や体格、外見の特徴
  • 主な移動手段(車、電車、バイク、自転車など)
  • 車のナンバー、車種、色
対象者等に関する基本データ
  • 対象者たちの付き合いの期間はどのくらいか
    (できるだけ時系列で)
  • 週にどのくらいの頻度で会っているのか

2.見積もり、報告形式、追加料金について確認する

別れさせ工作の場合、対象者の状況や事前情報量だけでなく、依頼する別れさせ屋によっても工作費用が異なります。見積もりを依頼することはもちろん、追加費用や報告形式に関する疑問は早急に解決しておきましょう。

大切な工作費用を有意義に使い、トラブルを避けるためにも、しっかり事前に確認を行うことをおすすめします。


 

別れ工作だけが解決方法ではありません

別れ工作をご希望されるお客様の中には、別れ工作を行わずに解決可能な場合や別れ工作に頼り過ぎていると感じる場合がございます。

ご自身の努力で問題解決が可能な場合には的確なアドバイスを致します。
まずは無料相談で悩みをお伝え下さい。